OKシネマラウンジ vol.36 ラスト・ターゲット

   

ラスト・ターゲット

 

 

あらすじ

スウェーデン。暗殺を生業として生きる男は、連れの女と雪原を歩いているところを狙撃される。一瞬の間にスナイパーを返り討ちにすると、一緒にいた女も撃ち殺した。 ローマ。〈組織〉の連絡係と接触した男は、“誰も知り合いを作るな”との指示を受け、山奥の街に身を寄せる。男は自らをアメリカ人のカメラマン、ジャックと名乗り、静かで穏やかな日々を送る。そこで、彼は美しい娼婦クララという女と出逢う。彼女は謎めく男ジャックに心魅かれ、共に生きる人生を夢見始めた。ある日、ジャックは〈組織〉を通じてマチルデという女から狙撃銃の製作を依頼される。彼はこれを最後の〈仕事〉と決意し、依頼を引き受ける。 しかし再び忍び寄る、ジャックを襲う暗殺者の影。彼の“最後の仕事”、その標的〈ラスト・ターゲット〉とはいったい―?予想もつかない運命が、ジャックを待ち受けていた――。

 

@アクション物にしては淡々として地味な作品なんだけど、却ってリアリティが増してこわ~い感じ。

ジョージ・クルーニーの渋さ健在だし、登場する美女二人もイケてましたね♪

しかしまあ、銃ちゃんと作れよって、もうなにあのラスト(笑)

渋モノ好きにはオススメです。

オモシロ度 ★★★★

 - OKシネマラウンジ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。