2020-21 ジェネシスinvit. 最終日

   

◇米国男子◇ジェネシス招待 最終日(21日)◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7322yd(パー71)

日没サスペンデッドで持ち越されていた第3ラウンドの未消化分から再開し、マックス・ホマが通算12アンダーの首位で並んだトニー・フィナウとのプレーオフを2ホール目で制した。タイガー・ウッズの財団がホストする招待試合で今季初勝利を飾った。ホマは2位でスタートした最終ラウンドで5バーディ「66」をマーク。10番でのプレーオフ1ホール目は互いにパー、2ホール目の14番(パー3)でパーを拾い、2019年の「ウェルズファーゴ選手権」以来となるツアー2勝目を手にした。フィナウは2016年の「プエルトリコオープン」以来となる勝利を逃した。第3ラウンドを終え、2位に2打差をつけて単独首位にいたサム・バーンズは「69」で通算11アンダーの3位。キャメロン・スミス(オーストラリア)が9アンダー4位に続いた。ジョン・ラーム(スペイン)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)が7アンダーの5位で並んだ。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンは2位で出た最終ラウンドで「72」と1つスコアを落とし、通算6アンダーの8位に終わった。

マックス・ホマ選手、ツアー2勝目オメデトン!ついでにタイトもオメデトン!

残業お疲れちゃん!ど~せなら本線18番で決めちゃえばいいんだけどスルっと引っ掛けちゃったな。んなもんだからプレーオフ1ホール目で木の根っこの絶体絶命じゃん(笑)で、コレ上手く打ったよね。ワザと引っ掛けないと寄らないんだけど、その通りやったな(笑)

フィナウも本線18番で入れちゃわなきゃな。なのでこういう破目になるんだよ。まあ次回頑張れな。

バーンズは独走態勢かと思いきやズルズル落ちちゃったね。このコースはそう簡単には攻めさせてくれないんだよな。次回頑張れな。

次回はchichiの故郷ね♪ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。