ゴルフ男 完結編 【練習開始!アプ特訓】・・12

      2017/04/10

いよいよ直前練習の始まりです。 早朝の4時15分に社員寮から飛び出してパンをかじりながらコースへ。 相変わらず研A、Bが相手です。

俺 「うっす、よろしく!」
研A 「ひっさしぶりだっぺ!あんまり飛ばすなよ!」
研B 「少し太ったかな、まあがんばれ!」
俺 「あんまりゴルフやってないからお手柔らかにな!」

ってことで早朝ハーフの開始です。 ところがねえ、やっぱやってないとこのコースきついっす!
結果発表・・ 1位 研A 36  2位 研B 37  3位 俺 45
もうね、林の中に3発、バンカーでホームラン。3パット数回のていたらく。はは・・

研A 「なんか腕なまってるっぺな~!だいじょうぶかな実技試験は」
研B 「スイングプレーン乱れてるみたい。小技も勘が鈍ってるね・・」
俺 「なんかさあ、スームズに体が動かないんだよ」
研A 「そりゃやってなかったら誰でもそうなるっぺ」
俺 「1週間で元に戻りますか?」
研AB 「う~ん、そりゃわからん・・」
俺 「せつないのね・・」

ってことで出だしは完全に暗雲が立ち込めた雰囲気です。復調なるか!

その後茨城支店に戻って師匠の会社に提案する事務機器の調整をしてから 夕方にギリプロも交えての9H開始です。

ギ 「今朝45打ったってな。やっぱゴルフ勘が鈍ってるっぺな」 「このハーフは本番と思って気合入れて回れや
俺 「うっす、頑張るべ!」

って、9H終了の結果・・ 1位 ギリプロ 35  2位 研A 36  3位 研B 37  4位 俺 43

くっそ~、ドライバーは良くなったけんど、アイアンでグリーンをはずします。
そんで寄らない入らないのボギー連発。

ギ 「ドライバーは前の雰囲気出てたけんどアプローチが素人並みだっぺな」
俺 「そんなにアプローチひどいっぺか?」
ギ研AB 「そりゃあひどいなんてもんじゃないっぺ!」
俺 「ハモってたよ・・」

うっへ~、アプローチやばし!そんで脳天をかち割られるような極意に遭遇するのですた!

ギ 「おめえさ~、そんな素人みたいなアプローチしてんなよ~」
俺 「へ?どこが素人?基本に忠実だっぺ?」
ギ 「まあそうだけんどよ、もっとプロっぽくやれっぺ」
俺 「なにがどうだかさっぱり・・」
ギ 「おめえさあ、もっと手を使わなきゃ・・フェースに球乗らないじゃん・・」
俺 「へ?手って使っちゃだめなんじゃないの?セオリー的に・・?」
ギ 「ばか、それはよお超ド素人向けのセオリーだっぺ」 「ショートアプローチはよお、もっと手を使ってワッグルで打つくらいのイメージだっぺ、当たる前はダメだけんど」
俺 「うっそ~!ゴルダイもパーゴルフもダメだって・・」
ギ 「ばっか、そんなもん読んでれば何がなんだかわかんなくなるっぺ」 「とにかくワッグルやってみな」
俺 「こう?ぶらぶら~」
ギ 「そうそう。じゃあそれだけで打ってみな」
俺 「はい、ぽん!」
ギ 「はいできました~!」
俺 「あらほんと・・」

ほんとこんなんでええの~?なんかインチキぽいけど上手くいくなあ~。

アプローチの極意を修得したかどうか翌日の早朝ハーフで試運転です。

俺 「おっはよ~!がんばんべえ~!」
研AB 「あら、まだ元気いいのね・・」

そんでねえ、やっぱショットは曲がるけんどアプローチいいわあ!ピピっと止まって 寄せワン続出。
昨日ボギーのパターンがパーになりますて。
結果発表・・ 1位 研A 37  2位 研B 38  3位 俺 40

研A 「へえ、なんか雰囲気甦ってきたっぺな~なんとなく」
研B 「アプローチ良くなったね。ぴぴっとスピンかかってた・・」
俺 「なんかさあ、ギリプロからワッグルアプローチ教わったけど、応急措置?」
研AB 「それ当たり前。それ普通・・」
俺 「インディアン嘘つかない?」
研AB 「はは・・つかない・・」

なんか訳わかんないけど上手くいけばいいや!そしてギリプロからの極意が続々飛び出すのも知らずにラウンド後の吉野家に飛び込むわたすなのですた!

 - ゴルフ男

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。