フジサンケイレディスクラシック 最終日

      2017/04/10

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 最終日◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72)
3打差の6位から出た大山志保が4バーディ、ボギーなし「68」でプレーし、通算11アンダーで逆転優勝した。昨年6月「ヨネックスレディス」以来のツアー通算17勝目。「フジサンケイレディス」制覇は2006年以来で、10年ぶり2度目。
最終18番でセカンドショットを1mにつけてバーディを奪った。それでも、ホールアウト時点では1打差の2位。最終組で通算12アンダーとしていたアン・ソンジュ(韓国)が18番でダブルボギーをたたき、練習場で吉報を聞いた。

252e77f9c305a86e45ab86c7cf41e54bbe2423d8
しっかしなんちゅう幕切れやねん(笑)素ダボで3打逆転ちゅ~のは珍しいな。

アンソンジュは18番のドラがうまくいって気を抜いたな。

それが2打目のアドレスに出ましたね。どんだけ右向いてんねん。それあかんやつや(笑)

で、ボギーでおさまるかと思ったらダボだと。一旦気持ちが緩むとこうなるんだな。

大山は最後にバーディとっといてよかったな~、タナボタやん(笑)

個人的にはちょっとでもキャワイイ子に勝たしたいのでよかったっす♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。