2019ソニーオープン in ハワイ 最終日

   

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 最終日(13日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

単独首位からスタートしたマット・クーチャーが7バーディ、3ボギーの「66」とし、通算22アンダーで優勝を飾った。スコアを崩した前半に一時は首位を譲ったが、バックナインに5つ伸ばして再逆転。昨年11月「マヤコバクラシック」に続く今季2勝目を手にした。通算18アンダーの2位にアンドリュー・パットナム。通算17アンダーの3位にマーク・レイシュマン、ハドソン・スワッフォードら4人が続いた。27位から出た今平周吾は「69」でプレーし、通算8アンダーの33位。18位から出た松山英樹は2バーディ、5ボギーの「73」と落とし、通算6アンダーの51位で2019年の初戦を終えた。稲森佑貴は最終9番(パー5)をイーグルで締めくくって「68」と伸ばし、通算4アンダーの64位。星野陸也は「71」でプレーし、通算2アンダーの67位で終えた。

@マット・クーチャー選手、マヤコバに続いて今季2勝目オメデトン!

前半パットナムにひっくり返されて暗雲立ち込めたけど、後半怒涛のバーディラッシュでパットナムも諦めちゃった感じだな。
クーチャーはアマチュアでマスターズ鮮烈デビューした印象があるからプロっぽく見えないんだけど、インからカチあげる感じでクラブが立って入ってくる独特のスイングで未だに戦ってるのは凄いの一語だね。

リーシュマンくんはパンツ紺は無いっしょ。特にワイハなんだからさ。買えよ純白パンツ(笑)

カハラは連日晴天で良かったね♪選手によっては連泊して遊んでくんだろ?いいな~♪

ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。