ゴルフ男【茨城送別ゴルフ】 午前のハーフ・・23

      2017/04/10

2人でおもいっきり泣いた翌日、みんなが送別ゴルフしてくれますた。 スタート9時12分(夢のよう)、キャデー付き(夢のよう)ですた。 もちろん昼飯はレストラン(夢のよう)、ビール中生(夢のよう)。 4組にもなりました。まあコンペみたいだよね。

参加したのは、言いだしっぺの師匠、ギリプロ、研A、研B、師匠の メンバー仲間、練習場の支配人と奥さん、練習場の常連さん、と 極めつけはコースの支配人もです。 俺はトップスタートで師匠、ギリプロ、コース支配人の4人でした。 師匠のゴルフは1回キャデーについたことあるんで大体知ってますが 一緒に回るのは初めて。緊張しますたよ!支配人とは何度か夕方 回ったことありますが、ボギーペースって感じですね。 ギリプロのゴルフは凄いのは言うまでもありません。なんとかついていこう ってしかないですね。

で、1番ティショット、俺295Yフェアウェイセンター。ギリプロ300Y フェアウェイセンター、師匠240Yフェアウェイセンター、支配人250Y フェアウェイ右。って感じでスタートしていきますた。

師匠のゴルフってなんか隙が無いのね。 1番の2打目も俺が7~8番で打つところを4番くらいで低~い ストレートボールでトントン乗せて行っちゃいますたよ。 で7mを1パットでバーディだよ~(笑) 俺とギリプロは1ピン半くらいから入らずパーだと。はは・・ 支配人はあっちゃこっちゃ行って話しにならないからハブンチョ(笑)

俺「な、ナイスバーディっす師匠!」
ギ「オヤジ~、もちょっと遠慮ってないっぺか?」
師「まだまだ小僧供に負けねえっぺ。こんなの序の口だっぺ!」
俺ギ「うへ~、本気モードだっぺ、このオッサン・・・」

ってことで、師匠の本気モード初めて見ますた。迫力満点だっぺ!

2番ミドル。 俺とギリプロ、ナイスショット。 その前にオナーの師匠のティアップの低さに仰天! もうね、アイアンのティアップぐらい低いっぺよ! んで、地を這うような球でずっと飛んでいってランもよく出てますた。 これ飛んでたよ~270Yきてたね。

俺「いや、ぶったまげますた」
師「縦ぶりじゃなきゃコレできねえぞ」
ギ「俺まだそれ上手く打てねえっぺ・・」

でギリプロと俺は7番で打って2ピンで2パットのパー。 師匠は5番で低い球でまたトントントンって・・1mだよ。 簡単に入れちゃって2番終わって2アンダーだと・・

ギ「オヤジ~い、頼むよ、あんまりがんばんないでくれ~」
師「今日はな、おまえらのケツの毛羽までむしってやる、わっはっは」
俺「はは・・」 なんなのこのオヤジ、若者をいじめたらいけませんっちゅ~の!

3番ショート。 師匠、ドライバー持ち出したよ(笑) でかいよな~、って思ってたら、カットに打ってきたっつ~の。 スライスで花道からトントンって7mに。うま過ぎ! 俺、7番ウッドで手前10m、ギリプロも7番ウッドで2ピンへ。 このホールは3人ともパーですた。なんかホっとした・・ 支配人、ハブンチョでめんご! って感じで、4番ホールへ。

4番ホール。ここは結構長いロングだっぺ。 師匠、1Wでドロー打ってきたよ。自由自在だね。270y。 俺、ちょっとシャフトが寝て右ラフ。くそ。 ギリプロ、芯食ったね、320yくらい飛んでんじゃないの・・ 師匠2打目、またドライバーでやんの。今度はカットに打って残り40y。うま。 俺、7番ウッドで打つも草がからんでミス。残り90y。 ギリプロ、スプーンでナイスショット。花道まできたよ。ひゃ~! このホール、ギリプロ、バーディ。師匠、パー。俺、ボギー。 やっとギリプロのまくりがくるかあ~?続く。

 - ゴルフ男

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。