OKシネマラウンジ vol.35 アンノウン

   

アンノウン

 

 

あらすじ

植物学者マーティン・ハリス博士(リーアム・ニーソン)は、学会に出席するために、妻エリザベス(ジャニュアリー・ジョーンズ)とベルリンへ旅立つ。ホテルに着いたところで忘れ物に気付いたマーティンは、タクシーで空港へと引き返すが、途中で交通事故に遭遇。彼が目を覚ましたのは病院のベッドの上だった。急いでホテルへ向かい、妻の姿を認めて安心したのも束の間、彼女は自分を知らないと言う。そればかりか、自分の名を名乗る見ず知らずの男が彼女の傍らに……。マーティンの所持品は、携帯電話と一冊の本だけ。一方のマーティンを名乗る男(エイダン・クイン)は、パスポートはもちろん、妻との新婚旅行の写真まで持っていた。当然、警察はマーティンの訴えに耳を貸そうとしない。自らの正気を疑い始めるマーティン。だが、何者かに命を狙われたことで、陰謀の存在を確信する。マーティンはタクシー運転手ジーナ(ダイアン・クルーガー)と元秘密警察の男の協力を得て、謎に立ち向かうことになる。果たして彼は、自分の人生を取り戻せるのか……?


@けっこう後半ややこしかったけど、記憶喪失モノの中では面白い方だと思います。

でもまあ妻がグルまではいいとして自分までグルにはワロタわw

それからタクシーギャルのジーナい~ね。トランプ好みだろコレ(笑)

まあ冒頭からの腐れ縁みたいだから仲良くやってちょ~だい♪

しっかしリーアム・ニーソン3連発のOKシネマ入りじゃん。すごいわ(汗)

次回4連発おながいします。ではまた!

オモシロ度 ★★★★

 - OKシネマラウンジ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。