2018マスターズ  Par3コンテスト

      2018/04/06

男子ゴルフのメジャー第1戦、第82回マスターズ・トーナメントの開幕を翌日に控えた4日、米ジョージア州オーガスタのオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで恒例のパー3コンテストが行われ、ジャック・ニクラス氏は、自身のキャディーを務めた15歳の孫がホールインワンを達成し、ゴルフ人生で最高の瞬間になったと喜んだ。135ヤードの9番で冗談半分でスイングしたつもりが、自身初のホールインワンになったGTニクラスさんは「ただグリーンに乗せようと思っていただけなんだ。良いショットを打って、チャンスをつくろうという風な感じで」「あんなことが起きたなんて信じられない」と語った。

一方、メジャー通算18勝を誇る78歳のニクラス氏は「私がやったことなんて、自分にとってはどうでもいいんだ」「あの子が世界最高の会場でホールインワンを決めるのを見れるなんて、ワオの一言にすぎる。本当に特別な日になったし、一生忘れないだろう」と涙ながらに話した。

この日のパー3コンテストでは、6アンダー「21」をマークした68歳のトム・ワトソンが、1974年大会を61歳で制したサム・スニード氏の記録を塗り替えて最年長優勝を飾り、ニクラス氏も4アンダーで3位タイに入った。

 

@トムワトソン選手、Par3コンテスト史上最年長優勝オメデトン!

もうどんだけパット入れるんよ、って言うぐらい入りまくったなあ(笑)
バーディ6個はもちろんだけど、引っかかってグリーン外したのを寄せワンで決めたのが2つあってそれが効いてるよな。チップインもあったか。

ニクラウスとプレーヤーは年齢的に相当カラダが硬いからハーフスイングだね。ショートコースだしね。
ワトソンはまだまだ現役風のスイングだわ。2個フックやらかしたけど、コレ1983年のサンディエゴオープンでもやってたし(笑)5日間張り付いたから間違いないっす。やっぱドロー打ちだからね彼は。

んだけど最後の最後にニクラウスの孫が全部食っちゃったじゃん(笑)
もうバックスピンの戻り始めからラインに乗ってたカンジだね。いや~、なんか持ってるな孫くんは♪
それにしても自分のお爺ちゃんがジャック・ニクラウスつ~のがスゲエな(汗)
俺だったら毎日ビビリまくってるわ(爆)

てことで、後数時間で本チャンの試合が開幕するよ♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。