2017ヒーローワールドチャレンジ

      2017/04/09

◇米国男子◇ヒーローワールドチャレンジ 最終日(4日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72)◇
後続に7打差をつけて首位から出た松山英樹が2バーディ、1ボギー1ダブルボギー「73」でプレーして、通算18アンダーで優勝した。タイガー・ウッズ主催の今大会はツアー外競技だが、世界ランク上位者選手を中心に強豪がそろった。後半に落として苦しんだが、今年の「全英オープン」王者ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)を2打差で振り切った。
日米ツアー直近4試合で3勝の勢いを見せた。初日に続いて「65」をマークして3日目に単独首位に立った松山は最終日、序盤の3番で1.5mのバーディパットを決めた。9番でも50センチにつけてバーディ。ピンフラッグが音を立ててしなるほどの強風の中で、スコアを伸ばした。
後半は我慢の展開となった。バンカーショットをミスした10番でダブルボギーをたたき、14番でもボギーを喫した。その後はピンチをしのいでパーを並べた。最終18番もグリーン奥にこぼしたが、アプローチをピンそば15cnに寄せ、リードを守り切った。

pgog-145880

@すげ~な松山。こないだ勝ったと思ったらまたワールドクラスの獲ったちゅ~じゃん(汗)

もういつメジャーに勝ってもビックリしないわコレ。さっさと勝てや(笑)

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。