2021TOTO JAPAN CLASSIC FR.

   

◇国内女子◇TOTOジャパンクラシック 最終日(7日)◇瀬田GC北コース (滋賀)◇6616yd(パー72)

単独首位から出た古江彩佳がボギーなしの3バーディ「69」でプレー。通算16アンダーで10月「マスターズGCレディース」に続くツアー7勝目を挙げた。稲見萌寧は3バーディ、1ボギーの「70」でプレーし、通算13アンダー単独2位で賞金2007万9400円を獲得。優勝賞金3300万円を獲得した古江に、約396万円差に迫られたが賞金ランクトップを守った。西郷真央が通算9アンダー3位。青木瀬令奈が29位から「65」をマークし、上田桃子、大里桃子と並んで8アンダー4位に入った。前週「樋口久子 三菱電機レディス」を制した渋野日向子は7バーディ、3ボギーの「68」で回り、森田遥、高橋彩華と並んで通算7アンダー7位。前年大会覇者の申ジエ(韓国)は通算5オーバー60位に終わった。

古江彩佳選手、ツアー7勝目オメデトン!ついでにBSもオメデトン!CLA180い~な~♪

最終日ノーボギーとか、恐るべし安定感だな(笑)
これでちょこちょこっと3つバーディとか取られたらなかなか追いつけないね。
フィニッシュのバランスがツアーNO.1だね。それだけカラダに負担が少ないから故障もしないし選手寿命も長いんじゃないかな。アメリカツアーにも是非チャレンジしてみて欲しいな。

2位の稲見萌寧も大健闘だね。心配された腰痛も最終日のプレーを見る限りでは問題ないように感じるけど、やってる本人はけっこう辛いんじゃないかな。腰が痛いと当然ショットに大きく影響するし、意外にもパッティングの集中力が激減するんだよね、より前傾が大きいからね。カップインしたボールを取るのもイヤになるぐらいになっちゃうんだよね。

これで稲見と古江の賞金女王争いは約400万円差になったから俄然ツアー終盤が面白くなってきたね。樋口さん大喜びだろ(笑)

来週は伊藤園ね。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。