2021大王製紙エリエール 最終日

   

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 最終日(21日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6545yd(パー71)

単独首位から出た原英莉花が1イーグル2バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算17アンダーで逃げ切り、2020年11月の「ツアー選手権リコーカップ」以来となるツアー4勝目を挙げた。柏原明日架と通算15アンダーで並んでいた後半17番パー5でイーグルを奪って抜け出した。最終18番のグリーン上で涙を浮かべた。柏原は、「64」をマークした鈴木愛、福田真未と並んで通算14アンダー2位、三ヶ島かなは通算13アンダー5位だった。今大会後に米ツアーの予選会のため渡米する渋野日向子は5バーディ、2ボギーの「68」で回り、通算9アンダー12位で終えた。賞金ランキングトップの稲見萌寧と同2位の古江彩佳は通算8アンダー19位で、賞金レースは次週の最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」(宮崎CC)に持ち越しとなった。

@原英莉花選手、ツアー4勝目オメデトン!ついでにミヅノもオメデトン!BMixい~な~♪

15アンダーで並んだ福田が前の組で17番ロングをパーにしたんで、最終組の原、柏原、のどっちかがバーディだとかなり優勝に近づく状況で柏原がレイアップでパーに対して原は右ラフからの230yをスプーンで2オンイーグルのスーパープレイでほぼほぼ勝ちを決めたね。かっこよすぎだろ、原。

柏原は残念だったけど、これでシード権は確保できて良かったね、来年は原のようにダイナミックなプレーを目指して欲しいな。

鈴木愛は最終ホールでボギーにして優勝争いから脱落だけど、久しぶりの大工の源さんチックの大爆発だったな。普段からそうすればいいのにって思う読者も多いと思いますが、なかなかそうはいかないんだよね(笑)

稲見萌寧と古江彩佳は8アンダー19位で、あと1試合だからかなり稲見の賞金女王が濃厚になってきたね。

さてさて来週は最終戦のリコーカップです。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。