2019CATレディース 最終日

   

◇国内女子◇CATレディース 最終日(25日)◇大箱根CC(神奈川)◇6704yd(パー73)

単独首位で出た21歳の浅井咲希が3バーディ、2ボギーの「72」でプレー。通算10アンダーとして、ツアー初優勝を初日から首位を守る完全優勝で飾り、涙を流した。1998年4月~99年3月生まれの“黄金世代”からの優勝者は今季、河本結、勝みなみ、渋野日向子、原英莉花、小祝さくらに次いで6人目となった。1打差の通算9アンダー2位に前週優勝の穴井詩が入った。通算8アンダー3位にイ・ボミ(韓国)が続いた。7アンダー4位に7連続を含む、11バーディを奪い「66」をマークした蛭田みな美と柏原明日架が並んだ。1ラウンドで11バーディは5人目のツアー記録タイ。賞金ランキングで6位につける鈴木愛は1アンダー17位、前年大会覇者の大里桃子はイーブンパー21位で終えた。

@浅井咲希選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにスリクソンもオメデトン!

15番でバーディとって16番でパー拾った連続技で勝利を手中にしたな。
でも堂々の勝利ってカンジじゃないから今後2勝目を決めるのは相当頑張らなきゃだね。
パーパットはワロタわww

穴井は14番の短いパーパットはフックに読み過ぎだね。ポンと真ん中でもいいっしょ。
コレ入れといたら全然展開が変わったかもしれないね。

柏原は腕の振りと回転が全然合わなくなってんじゃん。これじゃボールを押せないよな。

来週は小樽やん、けっこう寒いんじゃね?ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。