某プロトラウマ映画サロン vol.6 リミット

      2017/04/10

リミット

 

【あらすじ】
イラクで働くアメリカ人トラック運転手のポール・コンロイ(ライアン・レイノルズ)は、突然何者かに襲われる。しばらく意識を失っていた彼が目を覚ました のは、閉ざされた箱の中だった。しかもその箱は、土に埋められているらしい。容易には脱出不可能な状況の下、箱の中に残された空気で生命を維持できるの は、わずか90分程度であることに気付く。手元にあるものは、充電切れ間近の見慣れない携帯電話に加えてライター、ナイフ、ペン、酒。死は毎秒ごとに忍び 寄ってくる……。果たしてポールは脱出できるのか?そして、彼がそこに埋められた理由とは……?

 

@コレけっこう面白かったな。OKシネマラウンジでもいいかも。

最初から最後まで箱の中っつ~トンデモ映画なんだけど、ドンドン観させるとこは秀作なんだろな。

なにしろ息苦しい作品です。箱の中だもん。閉所恐怖症の方は是非観るのやめといたほうがいいわ(汗)

電話の相手にマジギレ振りが笑えるわ(笑)

似たようなシチュエーションで「キルビル」でウマサーマンが正拳突きで脱出するスーパーなのがあったね。

この状況で96時間のオッサンがどうするのか興味あるなあ。

期待させて落っことすラストも秀逸だと思いました。
トラウマ度 ★★☆☆☆

オモシロ度 ★★★★☆

 - 某プロトラウマ映画サロン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。