2020-21AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ 最終日

   

◇米国男子◇AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ 最終日(14日)◇ペブルビーチGL(カリフォルニア州)◇7051yd(パー72)

2打差2位から出たダニエル・バーガーが2イーグル4バーディ、1ボギーの「65」で回り、通算18アンダーで逆転優勝を飾った。後半14番(パー5)のバーディで首位ネイト・ラシェリーを捉え、2オンに成功した最終18番(パー5)もイーグルを奪ってクラブハウスリーダーのマーベリック・マクネリをかわした。昨年6月「チャールズ・シュワブチャレンジ」以来のツアー通算4勝目。25歳のマクネリが通算16アンダーで自己最高2位。2週連続の最終日最終組、単独首位スタートから2017年「全英オープン」以来となる優勝を目指したジョーダン・スピースは「70」で通算15アンダー。パトリック・カントレーと並ぶ3位で終えた。

ダニエル・バーガー選手、ツアー通算4勝目オメデトン!ついでにadidasもオメデトン!

昨日の終わり方がダボっていう絵に描いた様なド最悪だったから今日はどうかなと思ってたらイーグル2発キメての逆転優勝はよく奮起して頑張ったな。相変わらずのレイドオフ気味のトップからのシュアなショットが冴えたね。この面倒な難コースを-7は立派だわ。

ラシェリーは4パットやらかして撃沈しちゃったけど、超ド級の撃沈の仕方なんでちょっと気の毒にも程があるよね(笑)

スピースはここんとこ優勝争いに絡んできてるからほぼほぼ復調だな。クラブの入り方は最高なんで、パットが入ればすぐ勝つんじゃないかな。

それにしても今年のプロアマはアマ無しなんで全く持って盛り上がらなかったな。次回はワクチン効果で元の姿に戻って欲しいな。

来週はリビエラCCね♪ではまた!

 

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。