2021チューリッヒクラシック 最終日

   

◇米国男子◇チューリッヒクラシック・オブ・ニューオーリンズ 最終日(25日)◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7425yd(パー72)

ツアー唯一のダブルス大会最終日は1つのボールを交互に打つフォアサム形式で争い、1打差2位から出たマーク・レイシュマンとキャメロン・スミスのオーストラリアコンビが通算20アンダーで並んだルイ・ウーストハイゼン、シャール・シュワルツェルの南アフリカコンビとのプレーオフを制した。27歳のスミスはツアー初優勝した2017年大会に続く2度目の制覇でツアー通算3勝目。37歳のレイシュマンは大会初制覇で通算6勝目。18番(パー5)でのプレーオフ1ホール目で南アのウーストハイゼンが1打目を右に曲げて池に入れるなどして5オン、さらにボギーパットを外したのに対し、豪州のスミスがパーパットを沈めて決着させた。通算19アンダー3位にピーター・ユーラインとリッチー・ウェレンスキ。14アンダー18位から出て「67」をマークした。前回2019年覇者のジョン・ラーム(スペイン)とライアン・パーマーは通算17アンダー7位。2位タイから出たキャメロン・チャンプとトニー・フィナウは通算14アンダー17位に終わった。

マーク・レイシュマン、キャメロン・スミスのチーム優勝オメデトン!ついでにキャロとタイトもオメデトン!

16番でスミスが池に入れて涙目になってる所でリーシュマンくんはよくチップインしたなあ、コレ相当柔らかく打ってしかも落としどころは一点のウルトラC級のアプローチだし、かっけーリーシュマン♪このプレーでプレーオフに残ったようなもんだから、MVPはリーシュマンだな。

プレーオフ1打目のウーストハイゼンの池ポチャは痛恨もいい所だね。直前に打った本線18番のショットが引っ掛かったんで、置きにいっちゃったな。置きにいくと思い切りが悪くなって遠心力がクラブにかからず詰まっちゃうんだよね。歴代マスターズチャンプでもこういうコトやるんだから皆さん安心してOB打っていいよ(笑)

来週はまたフロリダやん。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。