2022日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 最終日

   

◇国内メジャー◇BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 3日目(4日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7387yd(パー71)

首位と3打差の3位から出た比嘉一貴が2イーグル2バーディ、2ボギーの「67」で回り、通算12アンダーとして逆転で国内メジャー初勝利を遂げた。4月「関西オープン」に続く今季2勝目で、ツアー通算4勝目。1打差の2位に大槻智春。岩崎亜久竜が通算10アンダー3位に入った。9アンダーの4位にオーストラリア出身のアンソニー・クウェイル。地元・茨城出身の星野陸也は通算6アンダーの7位。アマチュアの中島啓太は通算4アンダーで今平周吾らと並んで11位だった。石川遼は通算1アンダーの28位で終えた。

@比嘉一貴選手、メジャーでツアー4勝目オメデトン!ついでにBSもオメデトン!

イーグル2発が効いちゃったな。特に15番の長いフックラインを決めたイーグルでトップタイに躍り出たのがデカかったね。もう絶妙としか言いようのないタッチでした。トドメは18番の仕切り直した後のバーディパットをど真ん中から入れてフィニッシュね。

ケンモ・・、大槻クンやっちゃったな。15番のバーディで2打差つけて優勝当確かと思ったら、17番で池ポチャだよ(笑)このホール、オーガスタの12番みたいに風の読み違えで簡単に池に入るから優勝争いの中では一層緊張するね。
なかなかこういうチャンスは無いから悔しいだろうけど、気を取り直して次回から頑張って欲しいな。

岩崎亜久竜は初めて見るけど、球の飛び出しが遅い良いレートヒットするね。こういうのはセンスがいいからできるんで、かなりの伸びしろを持った選手だと思いますね。

次はASO飯塚かな。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。