2022全米オープン 最終日

   

<米男子ゴルフツアー:全米オープン>◇最終日◇19日(日本時間20日)◇米マサチューセッツ州ザ・カントリークラブ(7254ヤード、パー70)◇賞金総額1750万ドル(約22億7500万円)優勝315万ドル(約4億950万円)

 首位で出たマシュー・フィッツパトリック(英国)が米ツアー初勝利をメジャー大会で飾った。通算6アンダー、274。  世界ランキング1位のスコッティ・シェフラー(米国)、フィッツパトリックと首位で出たウィル・ザラトリス(米国)が1打差の2位。松山英樹(30=LEXUS)はベストスコアの65をたたき出したが、3打差の4位。メジャー2勝目はお預けとなった。コリン・モリカワ(米国)とロリー・マキロイ(英国)が4打差の5位だった。  フィッツパトリックは優勝が決まった瞬間、涙をこらえるベテランキャディーの肩をそっと抱いた。その後、笑顔でキャディーやホストファミリーと抱き合った。世界ランキングは18位。これまで米ツアーは未勝利だったが、DPワールドツアー(欧州ツアー)では7勝している。  優勝インタビューで「何ていったらいいか分かりません。これはずっと夢見てきたことではありますが、このザ・カントリークラブで勝ちたいと思っていたが、まさか本当に勝てるとは思わなかった。そしてPGAツアー初勝利がメジャー大会。これも感無量です」と笑顔を見せた。「辛抱強さだけを忘れないようにと、4日間貫いた。グリーン回りだけでなく、安定したプレーを続けることができた」と振り返った。  13年に同コースで全米アマ優勝。同じコースで全米アマと全米オープンを制したのはジャック・ニクラウス以来、史上2人目となった。「ジャック・ニクラウスの記録を受け継ぐことができたなんて光栄です」と喜んだ。

マシュー・フィッツパトリック選手、メジャーでUSPGA初優勝オメデトン!ついでにworkday & UKもオメデトン!

フィッツパトリック、名前もかっけーし、おもいきしイケメンやん。おまけにメジャーチャンプだからモテまくりだな(笑)
最終日トップで出て、バックナインの10、11番で落として一旦沈んじゃったんだけど、13、15番で取り返したのは大きい勝因の一つなんだけど、18番のフェアウェイバンカーから2ピン弱に乗せたのが一番の勝因と言ってもいいぐらい難易度の高いショットでしたね。
スイングはこれでもかっていうぐらいのドローヒッターで、ビックリするぐらいに歯切れのいいショットを打つね。これを機に今後ちょこちょこ勝つのは間違いないね

ザラトリスはいつもメジャーの優勝争いに加わるんだけど、一歩及ばないんだよね。ただ今回は最後までショットがキレ味鋭く、全て出し切った感じなので悔いはないんじゃないかな。次回メジャーで頑張って欲しいな。

馬券買うんだったらシェフラーなんだけど、今回はコースにしてやられたね。テンポよくイケイケでプレーするスタイルが思慮不足っていう方にバイアスが傾いて、ムービングデイからうっかり八兵衛的な事が重なったね。これ抜きだったら10アンダーくらいで圧勝だったろ。

来週はコネチカットでトラベラーズね。ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。