2022KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日

   

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日(17日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6499yd(パー72)

1打差2位から出た植竹希望が4バーディ、3ボギーの「71」でプレー。通算8アンダーで西村優菜、小倉彩愛、吉田優利と並んだプレーオフを制し、ツアー初優勝を挙げた。18番(パー5)でのプレーオフ1ホール目で西村、2ホール目で小倉が、いずれもバーディを決めきれず脱落。植竹と吉田はその後の3ホールを分け、6ホール目で吉田がパーとしたのに対し、植竹がバーディを奪って決着させた。植竹は東京都出身の23歳で2017年のプロテストに合格し、下部ステップアップツアー1勝。今週は花粉症に悩まされながらマスク姿でプレーし、6ホール2時間に及ぶ死闘を制した。1988年のツアー制施行後、2002年「ヴァーナルレディース」(優勝:久保樹乃)の1時間55分(7ホール)を超えて過去最長となった。吉田はこの日22歳の誕生日を迎えたが、今季初優勝を飾ることはできなかった。小祝さくらが通算7アンダー5位、藤田さいきが通算6アンダー6位。前週大会優勝の上田桃子は通算1アンダー20位で終えた。

@植竹希望選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにヤマハもオメデトン!エクリプスクロスい~な~♪

本線全選手、伸ばしたと思ったら後退するというグダグダした展開で4人が残って、これまた6ホールやるというグダグダなプレーオフを制したのが初優勝の植竹希望ね。

ステップアップでは1勝してるものの、なかなか勝てず、やっとの嬉しい勝利は先日のサイペイインと同じパターンだね。地味な印象の選手だけど、スイングはしっかり振り切る良さが光るね。特に優勝を決めるプレーオフのバンカーショットも近距離から良く振りきったな。今後は2勝目がいつ来るかで決まってくるから頑張って欲しいな。

来週は川奈のフジサンケイです。ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。