2022RBCヘリテージ 最終日

   

◇米国男子◇RBCヘリテージ 最終日(17日)◇ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)◇7121yd(パー71)

首位と3打差の9位から出たジョーダン・スピースが2イーグル3バーディ、2ボギーの「66」をマーク、通算13アンダーで並んだパトリック・カントレーとのプレーオフを1ホール目で制して、2021年「バレロテキサスオープン」以来のツアー通算13勝目を挙げた。単独首位で出たハロルド・バーナーIIIは「70」で、通算12アンダー3位に終わり、ツアー初優勝を逃した。シェーン・ローリー(アイルランド)、マット・クーチャーらが同じく3位だった。コリン・モリカワは通算7アンダー26位、前年覇者のスチュワート・シンクは3オーバー68位に終わった。

ジョーダン・スピース選手、ツアー通算13勝目オメデトン!ついでにアンダーアーマーもオメデトン!

本線はシェーン・ローリーが2打差トップで後続は超ダンゴレースだったんだけど、ローリーがダボ打って全然わかんなくなっちゃったな。
プレーオフに残ったのはー13で上がってたスピースと最後に追いついたキャントレーね。で、1ホール目にあっけなく終わっちゃったな。両者とも手前のバンカーなんだけどキャントレーのボールは目玉で超不運ね。ピンが手前だから青木功以外ムリゲーな状況で、やっぱりボギーであっさり決着ね。スピース6番アイアン、キャントレー9番アイアンっていうのがライの違いを生んだね。まあさすがにここまで計算に入れて1打目からやってないんだけどさ。

優勝したスピースがここんとこ妙なプレショットルーティンやってるけど、ダウンでシャフトが寝ないようにおまじないかけてるねコレ。カラダの先行動作がダウンで始まると遠心力が生まれてシャローイングのバイアスがかかるんだけど行き過ぎるとクラブが下から入っちゃうんだよね。コレと相殺する動きがトーシロみたいな切り返しのプレショットルーティンなんだよね。まあ一種のワッグルの延長ってことだけど天才チックなアクションってことだろね。そのうちやめるのかと思ってたけど、この優勝で当分やりそうだな(笑)

アマンダ3日目スーパー起用でワロタw CBS!CBS!

来週はチューリッヒね。ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。