2019パナソニックオープンレディース 最終日

   

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 最終日(5日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72)
勝みなみと全美貞(韓国)が通算12アンダーで並び、プレーオフに突入。18番(パー5)で行われた1ホール目でバーディを奪った勝がパーどまりの全を振り切り、優勝した。1打差の通算11アンダー3位に永井花奈、黄アルム(韓国)が入った。10アンダー5位に新垣比菜、稲見萌寧、イ・ミニョン(韓国)。9アンダー8位に宮里美香、大城さつきが並んだ。雷雲接近のため、午後1時15分から約2時間半の中断を挟んだ。プレーオフが終わったのは日没間近の午後6時20分すぎだった。

@勝みなみ選手、大会初優勝オメデトン!

プレーオフのティショットが2打目の5番ウッドのナイス2オンをアシストしたね。
2打目は本線18番と同じ距離だったけど回りに緩みがなかったよな。
全美貞はいいプレーしたけど最後の最後で若さにしてヤラレタ感じだね。

黄アルムは18番のパットちびっててワロタw
芝がシナシナしてんだからタラしこむタッチはないよな。

何はともあれ残業お疲れさんですた♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。