某プロトラウマ映画サロン vol.14 クーデター

      2017/04/09

クーデター

 

あらすじ

南アジアのとある国に、支援事業のため妻と娘を伴い赴任したジャック。しかし翌朝、突如として「外国人を殺す。捕虜はとらない。皆殺しだ」の怒号が響き渡り、政府と外国人をターゲットとしたクーデターが勃発。暴徒による容赦なき殺戮が開始され、外国人は次々と殺されていく― 滞在ホテルを襲撃されたジャックは、迫り来る暴徒から妻子を守るため奔走し現地で出会ったハモンドの先導で間一髪逃げ延びるが、その先で絶望的な現実を突きつけられる―。理由も分からず標的となり、極限状況下で次々に迫られる究極の選択―。果たして彼らは、国境を越え逃げ切ることはできるのか?

@こっこっこ、こえ~~~~~~~~~~!

そんで、おもしれ~~~~~~~~~~~!

なんというリアリティと緊迫感!

これOKシネマでもいいんだけど、心臓の悪い人には向かないのでトラウマ入りね。

しっかしピアース・ブロスナンは最後でイイ仕事したわな。
ただの酔っ払いかと思ってたら、そこで007出してくるんかい(笑)

とびっきりのオヌヌメ作品であります。

面白度(OKシネマ入りも) トラウマ度

 - 某プロトラウマ映画サロン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。