OKシネマラウンジ vol.38 フェイス/オフ

   

フェイス/オフ

 

 

あらすじ

FBI捜査官ショーン・アーチャーは、6年前、テロリストのキャスター・トロイに、幼い息子マイケルを殺された。アーチャーはキャスターを逮捕するが、キャスターは逮捕直前に時限式細菌兵器爆弾を仕掛けていた。キャスターは植物人間になり、爆弾のありかを聞き出すことは出来ない。焦るショーンに極秘指令が下る。キャスターの顔の皮膚を移植して彼に成りすましポラックスに接近せよというのだ。ショーンはウォルシュ博士による手術を受けキャスターの顔になり、刑務所に送り込まれる。

@まあ面白かったけど、ちょっと長かったなあ。

別人に化けるっつ~のは、ミッションインポッシブルみたいにベリベリ剥がすってイメージがあるけど、ここまで手術でやるとは映画としてもインパクトあるわな。

脚本もアクション的にもカメラにしても一級品なんだけど長いの苦手な人以外にオススメです。

オモシロ度 ★★★★

 - OKシネマラウンジ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。