2017ほけんの窓口レディース 最終日

   

ほけんの窓口レディース最終日(14日、福岡・福岡CC和白C=6308ヤード、パー72)前日首位の鈴木愛が4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算7アンダー、209で今季初勝利、ツアー通算4勝目を挙げた。優勝賞金2160万円を獲得。2打差の2位にイ・ミニョン(韓国)、さらに1打差の3位に酒井美紀が入った。3週連続優勝を狙ったキム・ハヌル(韓国)は通算3アンダーの4位。4位で出た川岸史果は79をたたき、5オーバーで40位に終わった。

@鈴木愛タン今季初優勝オメデトン!ついでにPINGもオメデトン!

やっぱよく見るとスイングいいよなあ。絶妙の入射角度でインパクトしてるから飛んで曲がらないしグリーンでよく止まるんだな。

愛タンは今の所ドテっとした体形だけど、骨格から見て筋トレして絞ったらキューバ人みたいな美女になるだろうな。そのうちおながいいたします。

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。