2017TOTOジャパンクラシック

   

日米両ツアーを兼ねた女子ゴルフのTOTOジャパンクラシック最終日は5日、茨城県太平洋C美野里(6608ヤード、パー72)で行い、初日から首位に立った世界ランク4位のフォン・シャンシャン(28、中国)が6バーディー、2ボギーの68で回り、通算19アンダー、197で大会連覇を果たした。優勝賞金は2475万円。5月のLPGAボルヴィック選手権に次ぐ米ツアー今季2勝目で通算8勝目、日本ツアーは7勝目。鈴木愛が2打差の2位に入り、賞金ランクトップに立った。アンナ・ノードクイスト(スウェーデン)が15アンダーの3位で、リゼット・サラス(米国)が13アンダーの4位。渡辺彩香、比嘉真美子ら7人が12アンダーの5位。畑岡奈紗は7アンダーの33位、前週ツアー初優勝した永井花奈は4アンダーの52位に終わった。

@フォン・シャンシャン選手大会連覇オメデトン!
18番のクロスバンカーから花道に運んだのは流石だったわ。

もうあれだね、パットがちょっと入ったかどうだかの差だったな。
ちょっとした入り具合では鈴木が勝っててもおかしくない堂々としたプレーだったよ。

鈴木愛もさあ、フォン・シャンシャンとサシでやってるとスリムに見えてくんのな(笑)
でもこの子、痩せたら美人だぞ。
いつもだ~れかに似てるなあと思ってたんだけど、あの子だわ武井咲。
逆に言うと、武井咲が巨デブになったら鈴木愛になるよきっと。1000バーツ賭けるわ(笑)

てことでいよいよ佳境の女子ツアーなのでした。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。