2019マスターズ 最終日

   

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(14日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)
首位と2打差の2位タイで出たタイガー・ウッズが6バーディ、4ボギーの「70」でプレーし、通算13アンダーとして逆転優勝した。2008年「全米オープン」以来となる11年ぶりのメジャー通算15勝目を挙げ、完全復活した。「マスターズ」制覇は2005年大会以来で、5度目。18年「ツアー選手権」に続く米ツアー通算81勝目となり、故サム・スニードの最多勝利記録にあと1勝と迫った。最終日のバックナインは一時、2打差に10人以上が並ぶ大混戦に。最終組のウッズは2オンした15番(パー5)でバーディを奪って単独首位に立ち、1m以内につけた16番(パー3)のバーディでリードを広げた。ウィニングパットを沈めると、右手でガッツポーズ。両手を大きく上げて喜びを爆発させた。1打差の通算12アンダー2位にダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ、ザンダー・シャウフェレの3人が入った。松山英樹は通算3アンダーの32位。アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は通算5オーバーの58位、小平智は通算6オーバーの61位で終えた。

@俺たちのタイガー、14年ぶり5回目のマスターズ優勝オメデトン!ついでにナイキもオメデトン!

虎の野生が80%甦ったな。やっぱりI字フィニッシュにしてからスイングに迷いがなくなった感じだね。元々上手いパッティングも冴えわたり、長年のオーガスタキャリアも物を言って頭1つ抜け出したね。
これで今後のメジャーも益々楽しみになっちゃったわ♪

モリナリは12番でつかまっちゃったね。ピン狙うならもっと思い切ったクラブ選択なんだろな。フィナウもソレ見てるそばから池入れるトコは若いんだな。タイガーが左に逃げたけど賢明な攻め方だね。もしかするとこの攻め方が優勝の決め手になったのかもしれないよ。

松山は今一つ噛み合わず、小平、金谷は息切れちゃったけど健闘したと思うよ。また戻って来て更に上位を目指して欲しいな。

タイガーウッズ、オメデトンアゲイン!

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。