2018バレロ・テキサスオープン 最終日

   

◇米国男子◇バレロテキサスオープン 最終日(22日)◇TPCサンアントニオ-AT&Tオークス(テキサス州)◇7435yd(パー72)
首位タイで出た30歳のアンドリュー・ランドリーが5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。4日間60台を並べ通算17アンダーとし、初優勝を挙げた。ランドリーは昨季下部のウェブドットコムツアーを主戦場にした。今年1月の「キャリアビルダーチャレンジ」でジョン・ラーム(スペイン)にプレーオフで敗れた2位が、これまでの米ツアーの最高位だった。この日ベスト「66」で回ったショーン・オヘアートレイ・マリナックスが2打差の2位。ジミー・ウォーカーが通算14アンダーの4位に続いた。首位タイから出たザック・ジョンソンは「72」と伸ばせず、通算13アンダーの5位に終わった。

@洗濯屋ケンちゃん、じゃなくてランドリー選手ツアー初優勝オメデトン!

下部ツアーから這い上がっての優勝だから喜びもひとしおだね♪


試合を盛り下げたのはマリナックスだよ。なんだよティショットでグリーン脇まで運んだ17番2打目のどダフリは。もうカラダ止まってトーシロ手打ち状態だったな。ここバーディで並んでおけばまるっきり振り出しなのにな。2打差にしたらオワコンだろ。大男はこういう場面でダサいよな。ついでにNHKもどダフリしてるし(笑)


ではまたね~!

 

 - プロツアー, 未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。