2019全米プロゴルフ選手権 最終日

      2019/05/21

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 最終日(19日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

7打リードの単独首位から出たブルックス・ケプカが2バーディ、6ボギーの「74」で通算8アンダーとし、2007年のタイガー・ウッズ以来となる大会2連覇でメジャー4勝目を飾った。強風が吹く中で一時はダスティン・ジョンソンに1打差に詰められたが、辛くも振り切った。「全米プロ」で初日から首位を守り切る“完全優勝”は、1983年のハル・サットン以来5人目。ケプカは2017年と18年を制した「全米オープン」に続く2度目のメジャー連覇となり、同時期に2つのメジャータイトルを防衛する初めての選手になった。通算6アンダーの2位に世界ランキング1位のジョンソン。上位がスコアを崩す中で4バーディ、3ボギーの「69」と伸ばし、ケプカの独走に待ったをかけた。後半15番のバーディで1打差まで詰め寄ったが、16番からの連続ボギーで失速した。通算2アンダーの3位に、ジョーダン・スピース、パトリック・カントレー、マット・ウォレス(イングランド)の3人。通算1アンダーの6位にルーク・リストが続いた。6位スタートの松山英樹は3バーディ、6ボギー2ダブルボギーの「77」と崩れ、通算3オーバーの16位で4日間を終えた。

@ブルックス・ケプカ選手、大会2連覇オメデトン!ついでにナイキもオメデトン!

いや~、もんのすごいタフなコースだな。これでパブリックっていうんだからハンパないねUS。
パブリックではカリフォルニアのトーレ・パインと並ぶ名コースだろね。

風吹いちゃうとボギーがズルズル続くパティーンになっちゃうな。
パチンコで言うハマリってカンジだけど、ケプカはソレが少なかったって事かな。
バックナインでケプカもハマリだして面白い展開になったんだけどダスティン・ジョンソンも付き合っちゃったな。伸ばさなくてもいいからパーでしのいでおけば分からなかったんじゃないかな。

松山も健闘したけどドライバーが曲がるね。野球のピッチャーのヒジが下がるような時にそうなってるよ。

コレ放送はテレ東でビク~リ。いつものB級路線から一気に垢抜けたな。解説・リポーター共にPGAチャンプだし実況の若いのも聞きやすかったな。映像もモロ現地映像だし、こういうのでいいんだよ♪

今年から毎月メジャーなんだよね。では来月全米オープンで♪

ではまたね~!

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。