2019資生堂アネッサレディスオープン 最終日

   

◇国内女子◇資生堂アネッサレディスオープン 最終日(7日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6513yd(パー72)

2打差の2位から出た20歳の渋野日向子が4バーディ、3ボギーの「71」でプレー 。通算12アンダーで並んだイ・ミニョン(韓国)とのプレーオフを1ホール目(18番)で制し、5月「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」に続くツアー2勝目をあげた。渋野はパー、イは4オン2パットのダブルボギーと乱れた。通算8アンダー3位に岡山絵里、さらに1打差の4位に全美貞(韓国)が入った。23位から出た小祝さくらが5バーディ、3ボギーの「70」。通算6アンダーとし、イ・ボミ、ペ・ヒギョン(ともに韓国)、河本結と並んで5位に入った。通算5アンダー9位に藤田光里ら5人。この日アンダーパーをマークしたのは、渋野、小祝、永峰咲希の3人だけだった。

@渋野日向子選手、ツアー2勝目オメデトン!E-PACEい~な~♪

ポンポンとバーディ取ってカッコイイ追いつき方だったね。
もうホント運動神経抜群ってキャラだよな。親のイイとこ全部受け継いだんじゃね?

イミニョンは本線のダボはないわな。今日の男子もそうだけど、こういう追いつかれ方するとメンタルがネガティブに傾くんだよな。案の定イミニョンはまた素ダボだよ。雨でバンカーが締まってて距離が出ちゃった不運はあるけど本線がいただけなかったね。

アネッサレディスって今回初なんだね。資生堂景気いいやん、うんたらミクス?w
女の子だと獲りたいタイトルっしょ、サマンサタバサとかさ。ま、どーでもいーけどさっ。

来週はホッカイドーね♪ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。