2019大東建託・いい部屋ネットレディス  最終日

   

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日(4日)◇鳴沢GC(山梨県)◇6605yd(パー72)

2打差3位から出た成田美寿々が5バーディ、3ボギーの「70」でプレー。通算11アンダーで逆転し、4月「ヤマハレディースオープン葛城」に続く、ツアー通算13勝目をあげた。2年ぶりの大会制覇。単独首位から出た有村智恵は3バーディ、4ボギーの「73」とスコアを落とし、通算10アンダーでペ・ソンウ(韓国)と並んで2位。昨年覇者の黄アルム(韓国)は通算9アンダー4位に終わった。通算7アンダー5位に藤田さいきとイ・ミニョン(韓国)。通算6アンダー7位に小野祐夢が入った。2週連続優勝を目指していた稲見萌寧は通算7オーバー60位に終わった。

@成田美寿々選手、ツアー通算13勝目オメデトン!ついでに23区もオメデトン!

ダンゴレースだとまずボギー打たない事と、チャンスパットは沈めるって事しかないんだけど成田が頭一つパットを決めたな。この辺は実力以外の何かの力も働いてるんだな。

有村も良く頑張ったけど届かなかったね。余計なボギーが祟ったカンジね。よく拾ったのも有ったけどね。

黄アルムは昨日また池やりやがって、アレなかったらイケたんじゃね?夕方あの地点行ってバケツ一杯練習するとかさ(笑)

来週は涼しい北海道じゃん。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。