2019AIG全英女子オープン 最終日

   

◇海外女子メジャー◇AIG全英女子オープン 最終日(4日)◇ウォーバーンGC(イングランド)◇6585yd(パー72)
2打差の単独首位で出た渋野日向子が7バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「68」でプレーし、通算18アンダーとしてメジャー初出場初優勝を遂げた。1977年「全米女子プロ選手権」の樋口久子以来となる日本勢42年ぶり2人目のメジャー制覇を遂げた。前半に1つ落としたが、得意のバックナインで巻き返した。最終18番で6mをねじ込み、笑顔で栄冠を手にした。渋野は岡山市出身の20歳。2018年のプロテストに合格し、19年の国内メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」で初優勝、「資生堂アネッサレディス」で2勝目を挙げた。リゼット・サラスが通算17アンダーの2位。コ・ジンヨン(韓国)が通算16アンダーの3位に入った。ほかの日本勢は、上原彩子が通算6アンダーの21位、横峯さくらが5アンダーの24位。勝みなみは3アンダーの35位、上田桃子はイーブンパーの51位、アマチュアの安田祐香(大手前大1年)は2オーバーの59位で終えた。

@渋野日向子選手、全英女子オープン優勝オメデトン!ついでにJapanもオメデトン!

 

樋口さん以来メジャー2人目キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

18番のバーディパットはマジでよく入れたな~(驚)
てか、前半ダボ打った時点で、もうダメかもわからんねって雰囲気だったのによく復活してったな(驚)
パットも上手いんだけど、ショットも全然曲がらんじゃん。もう余り無しっつ~か、余りが無さ過ぎて心配になるぐらい緩みの無いスイングだね。これなら他選手も納得のチャンプでしょ。

ペレスも上手かったな、パットのタッチが絶妙だろ。それだけに18番の短いバーディ外しは悔やんでも悔やみきれないだろな。でもグッゲームだったよペレス♪

まあ大偉業やっちゃったし、笑顔も可愛いし世界に認められた訳だし、明日から人生激変するだろうから、まだ若いけど責任ある立場を自覚して仕事しなきゃだね。

渋野選手、重ねて全英女子優勝おめでとうございます!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。