2019ZOZOチャンピオンシップ 最終日

   

◇日米ツアー共催◇ZOZOチャンピオンシップ 5日目(28日)◇アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ◇7041yd(パー70)

日本初開催のPGAツアーで、タイガー・ウッズがツアー記録に並ぶ通算82勝目を飾り、歴史的偉業を達成した。日没のため順延されていた最終ラウンドの残り7ホールを2バーディ、1ボギーとし、通算19アンダーで逃げ切った。通算16アンダーの2位に松山英樹。1996年に初優勝したウッズが、サム・スニードが1965年に打ち立てた記録に肩を並べた。スニードは当時、52歳。ウッズは43歳の若さで到達した。優勝は今年4月の「マスターズ」以来。最終ラウンドを単独首位で迎えた場合の勝利は46回中44勝、同じく3打差以上つけた場合は25回中25勝となった。日本ツアーとしては、2006年の「ダンロップフェニックス」以来となる3勝目。ウッズは初日を「64」として、首位タイで飛び出した。大雨の影響で2日目の競技中止を強いられた後、26日(土)に行われた第2ラウンドも「64」として単独首位に浮上。長丁場となった27日(日)には、最終ラウンドの11ホール目まで終えて通算18アンダーとし、後続に3打差をつけて、初日からの首位を守り切る完全優勝へ王手をかけていた。逆転を目指した松山は、地元日本のギャラリーの声援を受けて奮闘したが、3シーズンぶりの優勝には3打届かなかった。

@タイガー・ウッズ選手、サム・スニードに並ぶ通算82勝目オメデトン!

ついにやったな、82勝。

もう4日間、フツーにウッズだったね。ウッズのポテンシャルはショット、ショートゲーム共にNO.1なわけで、フツーに回られたら他選手は相当の爆発をしないと追いつけないんだよな。
ケガとか年齢的なもので「フツーのウッズ」にならない日も最近多いけど、今回の試合はマスターズ優勝の時のそれと遜色ないコンディションだったね。

松山も大健闘で展開次第でプレーオフに持ち込めるかな?ってトコだったけど届かなかったね。昨日ちょこちょこドライバーを曲げて無かったら本当に面白くなってたんじゃないかな。

台風での順延があったにもかかわらず、ウッズの歴史的82勝という幕切れで大成功の日本初開催のPGAツアーだったと思いますね。後はウッズの通算83勝目がいつ出るかだけど、近い将来に期待に応えてくれるんじゃないかな。重ねてウッズ選手通算82勝目おめでとうございます。

ではまた!

 

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。