2020日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日

   

◇国内女子メジャー第1戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(13日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇6640yd(パー72)

首位に2打差の4位から出た永峰咲希が5バーディ、2ボギーの「69」でプレー。通算12アンダーと伸ばし、逆転でメジャー初制覇を遂げた。2018年「フジサンケイレディスクラシック」以来のツアー2勝目。1打差の2位にイ・ナリ(韓国)、木村彩子、田辺ひかりが並んだ。通算10アンダー5位にペ・ヒギョン(韓国)。2週連続優勝がかかっていた小祝さくらは「72」でプレーし、通算9アンダー6位だった。単独首位から出たルーキーの西村優菜は「76」と崩れ、金澤志奈と並んで通算7アンダー7位に終わった。8月の海外メジャー「AIG女子オープン」(全英女子)に出場し、新型コロナウイルス感染拡大防止のための隔離期間を経て出場した上田桃子は通算1オーバー44位。

 

永峰咲希選手、メジャー初制覇オメデトン!ついでにテーラーもオメデトン!Cクラスい~な~♪

11番終わって一人旅コースかなと思ったら、ボギー2個打って苦しい逃げ切りていう忙しいラウンドだったな。

これでやっと2勝目なんだけど、スイングを見るとしっかりしてんだよな。なのでもっと勝っててもいいんだけど、気分のムラとかコンディショニングとか色々あるのかもな。

コースはイギリスのコースをそのまま持ってきたようなリンクスで、風がもっと吹いたらかなり難しくなるね。そこで2桁アンダーになってくるんだから女子ツアーも相当レベル上がったと思いますね。

来週はデサントだぎゃあ。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。