2020日本オープンゴルフ選手権 最終日

   

◇国内男子◇日本オープンゴルフ選手権競技 最終日(18日)◇紫CCすみれコース(千葉)◇7317yd(パー70)

1打差2位で出た稲森佑貴が2バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、通算5アンダーとして2018年大会に続く2度目の日本オープン制覇、ツアー2勝目を挙げた。首位でスタートした谷原秀人が通算4アンダー2位。この日のベスト「65」をマークした石川遼、内藤寛太郎が通算3アンダーの3位。河本力(日体大3年)と杉原大河(東北福祉大3年)が通算2アンダーの5位で並び、ローアマチュアに輝いた。93年ぶりのアマチュアによる大会制覇はならなかった。プロ初戦となった金谷拓実は通算1アンダー7位だった。

@稲森裕貴選手、2回目の日本オープン優勝オメデトン!ついでにスリクソンもオメデトン!

2度目ってトコが更に箔がついたな。小兵ながら相変わらずコントロール巧者で、コバンザメみたいにくっついてって最後にさらっちゃったね。

谷原は悔しいな。昨日は河本力に引けを取らずにベテランプロの意地を見せつけただけに今日の土壇場逆転負けはちょっとかわいそうだな。短いパットをヒョロっと外さなければ勝ってただろな。

河本力はアマながら球は飛ぶしなかなかの実力なんだけど、うっかりすると下からクラブが入って大きいフックになっちゃうところが今日の一歩後退の原因のひとつなんだろね。

2週続けて中止で次は11月の御殿場VISAね。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。