2020LPGAツアー選手権リコーカップ 最終日

   

◇国内女子メジャー第3戦◇JLPGAツアー選手権リコーカップ 最終日(29日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6543yd(パー72)

単独首位で出た原英莉花が3バーディ、3ボギーの「72」で回り、通算10アンダーで優勝した。4日間首位を守る完全優勝でツアー通算3勝目。国内メジャーは10月の「日本女子オープンゴルフ選手権」に続く2連勝になった。優勝インタビューで、最終日の戦いを「緊張マックスでした」と振り返った。「(年内の)国内最終戦なので、最後の力を振り絞った。自分にとって大きな一歩になった」とし、年をまたいで続くシーズンに向け「勝負することに執着して、勝負強さを磨いていきたい」と力を込めた。史上3人目になるツアー3連勝を狙った古江彩佳が通算8アンダーの2位。渋野日向子は4バーディ、3ボギーの「71」で回り西村優菜、上田桃子と並ぶ通算6アンダーの3位で2020年最後の国内ツアーを終えた。笹生優花が通算6アンダーの6位。前年覇者のペ・ソンウ(韓国)、賞金女王の鈴木愛が通算2アンダーの10位になった。

@原英莉花選手、メジャー2連勝でツアー通算3勝目オメデトン!CLA180い~な~♪

日本女子オープンのプレーに比べてスイングは雑だったんだけど、相変わらずの思い切りの良さで押し切ったカンジだね。まあ強いね。

古江をはじめとした後続組みもハイレベルなプレーだと思うけど今ひとつ伸ばしきれなかった感がありますね。原が居なかったらダンゴレースの優勝争いになったのかな。この試合で女子は今年のツアーは終了で来年から新たな戦いが始まるんだけどコロナで無観客は盛り上がりに欠けるんでどうにかなって欲しいね。

ではまた来シーズンに!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。