2023Sansan KBCオーガスタ 最終日

   

◇国内男子◇Sansan KBCオーガスタ 最終日(27日)◇芥屋GC(福岡)◇7216yd(パー72)◇晴れ

首位から出たソン・ヨンハン(韓国)が6バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「69」でプレーし、通算17アンダーで制した。2016年1月の「SMBCシンガポールオープン」以来となるツアー2勝目を挙げた。永野竜太郎が通算16アンダー2位。同じく首位から出た宮里優作は5バーディ、5ボギーの「72」と伸ばせず、勝俣陵、鍋谷太一、鈴木晃祐と並ぶ通算14アンダー3位で終えた。石川遼は通算10アンダー16位、前年大会覇者の河本力は通算8アンダー24位。ソン、宮里とともに首位から出た小林正則は「79」と崩れて、今平周吾らとともに通算7アンダー28位。賞金ランキングトップの中島啓太は通算6アンダー35位で大会を終えた。

@ソン・ヨンハン選手、ツアー2勝目オメデトン!ついでにshinhanもオメデトン!

最後の18番ラフで自打球を当ててヒヤッとしたけど、19年にルール改正してて助かったな(笑)

ゴルフのルール改正は4年に一度、オリンピックの開催年に行われるんだけど、とりわけ19年の改正ぐらい大胆というかマジ基地なのは過去にも無いね。なにしろパットでピンに当てていいんだからビックリ島倉千代子だわ(笑)

ソン・ヨンハンのスイングはオーソドックスなドロー打ちが基調になってるね。そこそこ出来ちゃってるからショートゲームと噛み合ったらまた勝つだろうから一流の扉も開いてくれそうだね。

宮里勇作は初優勝こそ遅かったけど、逆に長い選手生命を楽しめてるのはそういった伏線も絡んでいるのかもね。

来週はフジサンケイです。ではまた!

 - PROTOUR 某プロインプレッション, 2023, JPGATOUR

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。