2019ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日

   

◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日(8日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

首位と2打差の5位で出た石川遼が「66」でプレーし、通算8アンダーで並んだブラッド・ケネディ(オーストラリア)とのプレーオフに突入。難関18番(パー3)で繰り返された3ホール目で、石川が左手前3mからのバーディパットを沈めて、ケネディを振り切り優勝した。史上最年少の28歳2カ月21日で、生涯獲得賞金10億円を突破した。「日本プロ選手権」「長嶋茂雄招待セガサミー杯」に続く今季3勝目を挙げるとともに、2015年以来となる最終戦制覇を遂げた。通算7アンダーの3位で終えた今平周吾が2年連続で、賞金王に輝いた。勝利は10月「ブリヂストンオープン」、11月「ダンロップフェニックス」の2勝だったが、出場25試合中トップ10入りが16回と抜群の安定感を誇った。年間の獲得賞金額は1億6804万9312円。27歳67日での複数回賞金王達成は、27歳318日だった尾崎将司を抜いて史上最年少となった。優勝が賞金王の条件だったショーン・ノリス(南アフリカ)は通算5アンダーの4位タイにとどまった。

@石川遼選手、今季3勝目オメデトン!ついでにキャロもオメデトン!スカイラインい~な~♪

本線は今平が頭1つリードで逃げ切るかっていう大混戦だったんだけど、やっぱこのコースはトリッキーでグリーンむずいんで一波乱起きちゃったな。
昔のドーム型クラブハウスの時にちょくちょく行ったんだけど、18番はフツーにダボ、トリ打っちゃうゴーモンホールなんよね。特にピン奥につけたらシビレるんですね。薄めにしっかり打って入らなかったらどんどん行っちゃうし、距離あわせると切れてしかもけっこう行っちゃうしっていう一番イヤなシチュなんだよね。今平はどっちかって言うと後者だね。でも賞金王ゲッツだから、まいっか。

で、石川は17番でしっかりバーディ取って抜け出たんだけど次でボギーのプレーオフね。いつの間にか上位に上がって来たケネディとなんだけど、拾いまくるのみのケネディも3ホール目のティショットで超ロングパット残して決着ね。遼くんは1番手上げた4番アイアンでイイ球打ったね。

さて男子ツアーもこれで終了ね。来年もエキサイティングな試合を期待してます。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。