2021パナソニックオープンレディース 最終日

   

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 最終日(2日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72)

強風が吹き、予選を通過した60選手でアンダーパーで回ったのはわずか3人とタフなセッティングで行われた最終ラウンド。上田桃子が大里桃子とのプレーオフを制し、2019年「ヨネックスレディス」以来となるツアー通算16勝目を挙げた。2打差2位から出た上田はバーディなしの1ボギー「73」とガマンのゴルフ。通算5アンダーで並んだ大里とのプレーオフ2ホール目で、パーとして振り切った。前週優勝の稲見萌寧は3打差6位から首位に並んで最終18番を迎えたが、痛恨のボギーをたたいて「73」。トータル4アンダーで原英莉花、アマチュアの岩井明愛(いわい・あきえ)ら7人が並んだ3位でフィニッシュした。首位スタートの古江彩佳は「77」とスコアを落とし、西村優菜とともに3アンダー10位。賞金ランキングトップの小祝さくらは2オーバー29位で終えた。

@上田桃子選手、2年ぶりのツアー通算16勝目オメデトン!ついでにキャロもオメデトン!パナ製品一式い~な~♪

男子の難コース、和合も強風の浜野もじっくり耐えるゴルフが要求されるのでやっぱりベテランに一日の長があったかな。桃子もやっぱり加齢で心技体が揃う日っていうのも減ってきてるんだけど、今日あたりは充実したコンディションが保ててたと思いますね。こういう日は強いよね

大里は惜しかったな。本線18番のバーディパットはほぼ完璧に打ってるんだけど微妙にタッチが弱かったな。入れば優勝だから悔しいな。

で、プレーオフのティーショットはややフェースが開いて下りてしかも少し手前から入っちゃったな。この辺はまだまだ上田なんかよりもヘタクソだから練習してこういうプレッシャーに負けないスイングを作るしかないね。

来週はサロンパスね。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。