2021バルスパー選手権 最終日

   

◇米国男子◇バルスパー選手権 最終日(2日)◇イニスブルックリゾート&GC(コパーヘッド)(フロリダ州)◇7340yd(パー71)

首位に並んでスタートしたサム・バーンズが6バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算17アンダーでツアー初優勝を飾った。24歳にとってツアー76戦目の出場で念願の初タイトル獲得となり、涙を流して喜んだ。同じくトップで出たキーガン・ブラッドリーが通算14アンダー2位。ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が「65」をマークして、キャメロン・トリンガーリと並んで13アンダー3位に入った。1打差を追って3位から出たマックス・ホマは通算10アンダー6位だった。世界ランキング2位のジャスティン・トーマスは「70」で回り、7アンダー13位、同1位のダスティン・ジョンソンは「69」で2アンダー48位に終わった。

サム・バーンズ選手、涙のツアー初優勝オメデトン!ついでにキャロもオメデトン!

やっと勝ったな(笑)才能があってもPGAツアーで勝つってのは至難の業なんだな。ましてやマスターズとか勝った松山はとんでもないよな(汗)

12番ホールまでブラッドリーと一進一退で競ってたんだけど、ブラッドリーが13番で池ポチャやってからズルズル後退して大勢は決まっちゃったな。ブラッドリーも独特のアドレスからのショットは健在なんだけど、バーンズが終始緩まないスイングだったのに比べて時々緩んで球が散らばった差がこの結果ね。

実績ではブラッドリーが格上なんだけど、これを機にバーンズがその上を行くのも時間の問題なのかもしれないね。

来週はノースキャロライナのウェルズファーゴです。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。