2021日本女子オープンゴルフ選手権 最終日

   

◇国内女子メジャー◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日(4日)◇烏山城CC(栃木県)◇6550yd(パー71)

24年ぶりに月曜決着となった女子ゴルファー日本一決定戦。単独首位で出た勝みなみが6バーディ、1ボギーの「66」をマークし、通算14アンダーで悲願のメジャー初優勝を果たした。後続に6打差をつける圧勝。5月の「リゾートトラスト レディス」に続く今季2勝目で、ツアー通算6勝目となった。勝は2014年に「日本ジュニア」で優勝、15年に「日本女子アマ」を制し、同年の「日本女子オープン」でローアマチュアを獲得している。日本ゴルフ協会(JGA)主催大会で4つ目のタイトル獲得は宮里藍、諸見里しのぶに続く史上3人目の快挙だ。1打差の2位から出た19歳の西郷真央は「70」で上田桃子と並んで通算8アンダー2位に終わり、10代でのツアー初優勝はならなかった。2打差を追って出た西村優菜は「75」とスコアを落とし、通算3アンダー4位で3週連勝を逃した。渋野日向子は1バーディ、2ボギーの「72」で、山内日菜子と並んで通算2アンダー5位で終えた。3週連続のトップ10入り。竹田麗央(熊本国府高3年)が通算1アンダー7位でローアマを獲得した。竹田は元賞金女王、平瀬真由美の姪にあたる。金田久美子、山下美夢有が同じく7位。前年大会覇者の原英莉花は通算1オーバー11位だった。

勝みなみ選手、メジャー初優勝オメデトン!ついでにスリクソンもオメデトン!

圧勝だな、っつ~かどんだけオーバーキルするん?っていうパーフェクトなラウンドだったね。このコース、そんなに簡単にこういうスコアって出ないんだけど、一流どころの噛み合わせがいいと出るんだね。2日目の西村優菜の63もそうだけど、なんかパチンコ台の波とクリソツなんだよな(笑)

勝みなみは天才少女のふれこみでデビューしてこのかた一線で活躍してきたんだけど、ここへきて本格的に花開いた感があるね。この勝利の自信も手伝って今後の活躍も期待できると思うね。

西村は息切れしちゃったな、2日目の63みたいなゴルフもできるんだけど、なんせコースがタフ過ぎるから消耗しちゃったね。ていうか2週連続優勝の疲れもあって調子の波も収束してきてんだろ、数学チックだけどさ。

キンクミ、ちょっと見ないうちにバックスイングがフツーになっててワロタw
やっぱさ、重力も有効に使えるし、その方がいいんじゃね?

来週は東名でスタンレーね。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。