OKシネマラウンジ vol.13 ミュンヘン

      2017/04/09

ミュンヘン

 

【あらすじ】
1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中、パレスチナ・ゲリラ “黒い九月”により11人のイスラエル選手が殺害される事件が起こった。激怒したイスラエル機密情報機関モサドは、暗殺チームを編成して報復を企てる。 リーダーは、愛国心あふれるアヴナー(エリック・バナ)。上官の指示のもと、アヴナーはヨーロッパに渡る。そして車輌専門のスティーヴ、後処理専門のカー ル、爆弾専門のロバート、文書偽造専門のハンスの4人と共に、アラブのテロリスト指導部11人を一人一人暗殺していく…

@モサドってニュースでよく聞くけどよ~くわかったわ。

けっこうイッチャってるこわ~い機密機関のお話しです。

こういうふうにヤルのかってリアリティ満載の映像なのでどんどん観ちゃうね。

スピルバーグさすがだわ(汗)

アクションものが好きな方にはおすすめです。

面白度 ★★★★

 

 - OKシネマラウンジ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。