2023フォーティネット選手権 最終日

   

◇米国男子◇フォーティネット選手権 最終日(17日)◇シルバラードリゾート ノースコース(カリフォルニア州)◇7123yd(パー72)

25歳のサヒス・ティーガーラが逃げ切りでツアー初優勝を飾った。単独首位から7バーディ、3ボギーの「68」をマークして通算21アンダー。後続に2打差をつけた。インド人の両親を持つカリフォルニア州出身の米国人。下部コーンフェリーツアーを経て、2021年秋からPGAツアーに本格参戦した。22―23年のレギュラーシーズンは7回トップ10に入り、フェデックスカップランキング31位。通算74試合で待望の瞬間を迎えた。大会はフェデックスカップ・フォール(秋季シリーズ)の初戦。8月までのランクで71位以下の選手が全7戦で来季のフルシード(125位まで)を争う。19アンダー2位に21年「日本プロ」を制したキム・ソンヒョン(韓国)が入り、ランクを83位から57位に上げた。17アンダーの3位にキャメロン・デービス(オーストラリア)。エリック・コールが16アンダーの4位に入った。ランク71位でプレーオフシリーズ進出を逃したジャスティン・トーマスが15アンダー5位だった。37位から出た小平智は前半6番からの3連続ボギーにめげず、上がり7ホールで3つバーディを取り返すなど「71」。7アンダーの30位でフィニッシュした。ランキングは5つ上げて178位。

@サヒス・ティーガーラ選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにpinもオメデトン!

実質2勝目なんだよな、アントキの猪木じゃなくて、あんときバンカーでやらかさなきゃさ(笑)

ま、今回おめでたい結果だから言うけどバリワロたね逆転負け、でトラウマで宮里勇作コースいっちゃうかと思ったら完全優勝じゃん、オメデトン!
スイングも拠り縦ぶりになって、シャットフェース感も際立ってきたね。これでハマったならまたすぐ勝つかもねっと。

来週はプレジデントカップね。ではまたね~!

 - PROTOUR 某プロインプレッション, 2023, USPGATOUR

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。