某プロB級クッキング vol.4 某プロ風ハイボール

      2017/04/09

ここんとこハイボールが人気みたいで、若い人なんかビールよりハイボールを飲んでるよね。

で、我が家も毎晩ハイボール作っちゃってます♪

ちょっと前まではテキトーにウイスキー、氷、炭酸を入れてかきまぜてフィニッシュだったんだけんど、
最近はけっこう本格的に作ってるので大好評を博してるんだよね。

作り方はひょんなことから教わったんだ。ゴルフ教えてる人がサントリー関係者でさ、泊まりラウンドをご一緒したときに宿でみっちり教えてもらいました。

どうやんのかと言うと・・・

①グラスにふつ~に氷投入
②そこにウイスキーを2フィンガー投入
③13・5回かきまぜる
④減った分の氷を追加投入
⑤冷えた炭酸を表面張力的に注ぐ
⑥3・5回かきまぜる(最後の0・5回は逆回し)

コレ、うまく調合がいくとグラス全体がキンキンに冷えて、ビールほどではないけどいい感じに泡立つのね。

も~こ~なると旨いの旨くないのって、オナゴなどイチコロだろ(笑)ってぐらいのウマさだね♪
もう誰かサントリーにノーベル賞やっといてくれ(笑)

やっぱコツは減った分の氷を足すところみたいね。かき混ぜる回数はど~なんだろね、一応サントリーの研究所がオボカタちゃんみたいなリケジョを雇って毎日かきまわさせてるみたいだから信憑性あると思うよ。それにこのサントリーのオジサマはそこそこの社員でも気軽に話せないくらい出世した人だしね。なにしろ3組でプレーしたゴルフ場の昼食と夜の宴会にはプレモルしか出ないようにしちゃうパネエおっさんなんだわ(笑)

で、ここまでが作り方の基本線ね。次からの材料についてが今回の本題なのであります。それは・・・。

kaku_header

まああれだ、ウイスキーにも種類があるけど基本線はできれば正統派のスコッチにしたいね。

我が家ではこの角瓶が定番ね。コレ1200円ぐらいなんでコスパけっこう高いと思うね。

それと次に投入するモノとの兼ね合いもあるのでこの程度のもので充分であります。トリスでもいいかも。

wineuki_9903000006762ウイスキーが好きな人ならこのラフロイグの味わいを知ってると思います。

香りに特徴があって、初めての人は正露丸とか消毒液の匂いって感じるみたいね。

なので合わない人にはとことん合わないかもね。で、それはこのラフロイグのみで作ったらそうかもしれないんだけど、ほんの香り付けってコトで作ってみたところなかなかイケるんだわコレが♪

で、レシピね。


某プロ風ハイボール

①グラスにふつ~に氷投入
②そこに角瓶を1・5フィンガー、ラフロイグ10年を0・5フィンガー投入
③13・5回かきまぜる
④減った分の氷を追加投入
⑤冷えた炭酸を表面張力的に注ぐ(南アルプススパークリングがベスト)
⑥3・5回かきまぜる(最後の0・5回は逆回し)
⑦感涙にむせびながら飲む

ってことでコレを読んだからには未知のハイボールの世界に突入してみてはいかがでしょうか?

でもウマいからって飲み過ぎにご注意を!

 

 

 - 某プロB級クッキング 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。