2017全米プロゴルフ選手権 3日目

   

<米男子ゴルフ:全米プロ選手権>◇第3日◇12日◇米ノースカロライナ州シャーロット・クウェイルホローC(7600ヤード、パー71)◇賞金総額◇賞金総額1050万ドル(約11億6000万円)優勝189万ドル(約2億800万円)日本男子初のメジャー制覇を狙う世界ランク3位の松山英樹(25=LEXUS)は、首位タイから出た第3ラウンドを1バーディー3ボギーの73で回り、通算6アンダーの2位で最終日を迎えることになった。通算ケビン・キズナー(米国)が通算7アンダーで単独首位に立ち、1打差の2位に松山と並びクリス・ストラウド(米国)が続いた。

@やっぱ松山はショットの調子が悪いね。

前日同様クラブが下から入ったり遠心力が足りず余り有りのショットが多いですね。

まあなんとかショートゲームで粘れたんで1打差の最終日は大いに期待できると思います。

首位のキズナーは典型的なドローヒッターで今の所いいみたいですが、明日やり過ぎになるかならないかが勝負の分かれ目だね。今日はことごとく短いバーディパットを外したんだけど、優勝出来なかったらコレが大きな敗因の1つになるね。けっこうな男前なのでTVの前の女性ファンは嬉しいんじゃないかな?

さてさて松山は2日目のゴルフをやれば優勝間違いなしなんで最終日頑張って欲しいですね。

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。