2017スタンレーレディス 最終日

   

スタンレー・レディース最終日(8日・静岡県東名CC=6589ヤード、パー72)
3位から出た30歳の吉田弓美子が5バーディー、3ボギーの70で回り、通算9アンダー、207で逆転優勝した。今季ツアー2勝目、通算7勝目で、賞金1620万円を獲得した。藤本麻子とイ・ミニョン(韓国)が1打差の2位。66と伸ばした上田桃子が首位から出たテレサ・ルー(台湾)と並び、さらに1打差の4位に入った。3週連続優勝を狙った畑岡奈紗は通算6アンダーの6位だった。

シボるとキャワイイ吉田弓美子タン↑

@吉田プロ今季2勝目オメデトン!
優勝パットはよく頑張って入れたよな、お見事!

ふ~じ~も~とお、あにやってんだよ~。17番、18番はインパクト付近でカラダと腕のコネクションがゆるくなってテコが伝わり切らなかったね。まあこれをバネに頑張ってくれよ、可愛いんだからさ。

益々活気のある女子ツアー、終盤戦がごっつ楽しみです♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。