2018~全英への道~ミズノオープン 最終日

   

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 最終日(27日)◇ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)◇8007yd(パー72)
3打差の6位から出た27歳の秋吉翔太が5バーディ、3ボギーの「70」でプレーし、通算1アンダーとしてツアー初優勝を飾った。予選会を通過した「全米オープン」(シネコックヒルズCC)に続き、7月の「全英オープン」(カーヌスティ)の出場権を手にした。1打差のイーブンパー2位に首位で出たマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、川村昌弘、小林正則の3人が入り、全英オープンの出場権を獲得した。通算2オーバー5位でブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、高橋賢が続いた。

@秋吉選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにスリクソンもオメデトン!

つけ麺屋の大将チックな秋吉クン、18番できっちりパーを取れたのが大きな勝因だね。

なんかみんなで秋吉を勝たせてやったカンジになっちゃったね。
ヘンドリーは17番で絶妙なの入れたのにな、18番はホントに難しすぎるわ(汗)

さて、全英の出場権を得た選手は是非がんばって欲しいね。

ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。