2018サントリーレディス 最終日

   

女子ゴルフの宮里藍サントリーレディスは10日、兵庫・六甲国際GC(6525ヤード=パー72)で最終ラウンドがあり、成田美寿々(25)が優勝した。ツアー優勝は2017年7月の大東建託・いい部屋ネットレディス以来で通算9勝目。首位に4打差の10位で出た成田は16アンダーで有村智恵(30)と並び、4ホールに及んだプレーオフを制した。優勝賞金は1800万円。

@成田美寿々選手、今季1勝目オメデトン!

昨日までは木戸と比嘉が走ってたんだけど、成田が捲ったな。有村もプレーオフで勝ちそうだったし、まあ大混戦の面白い試合だったね。コースもメンテが良くて最高の舞台だったと思いますね。それと宮里藍がホストだから皆んなイイところ見せたいよな(笑)

来年もこういう良いゲームを期待します。男子ツアーもがんばれよ。

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。