2018カシオワールドオープン 最終日

   

◇国内男子◇カシオワールドオープンゴルフトーナメント 最終日(25日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72)
単独首位から出た韓国のチェ・ホソン(崔虎星)が5バーディ、ノーボギーの「67」でプレー。通算15アンダーで2013年のインドネシアPGA選手権」以来となるツアー2勝目を挙げた。1打差の通算14アンダー2位にブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。通算13アンダーの3位にカン・キョンナム(韓国)。12アンダーの4位にベストスコアタイとなる「65」をマークした池田勇太と、韓国のY.E.ヤン、イ・サンヒが並んだ。ホストプロの石川遼は通算3アンダー40位で4日間を終えた。

@チェ・ホソン選手、ビッグタイトル奪取オメデトン!

変則スイングが優勝キタタタタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!

17番の絶妙なアプローチでパーを拾ったのが大きかったな。
変則スイングながら曲がらなかったのも勿論だけどね。
しっかし、負けた連中はショックだろ。知らないで一緒に回ったヤツなんか、なんだこれなんだこれ、ってなって調子崩れちゃうんじゃないの(笑)
見てればツボのところはちゃんとしてるの分かってても、こいつに負けたんだって思うと絶対トラウマになるよな(爆)

ほんとマジでインパクトまでは普通なんだけど、その先のフォローで右つま先をクルってやらないで全部離しちゃうからああなるんだよな。まあそうやると、その分右半身が余計に出て来て低く長く球を押せるってことなんだろうけどさ、ホントにそこまでやるメリットがあるのかどうかはやったことないから分からないな。

そのうち練習場がガラガラの時にやってみようかな、サロンパス用意しといて(笑)

ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。