2019サントリーレディスオープン 最終日

   

◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日(16日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

第3ラウンドの未消化分と最終ラウンドを行い、首位から出た最終ラウンドを「70」で回った鈴木愛が通算12アンダーとし優勝した。3月「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」に続く今季2勝目、ツアー通算11勝になった。1打差の2位に比嘉真美子。最終ラウンドを1打差の2位で出た河本結は1バーディ、ボギーなしの「71」で、新垣比菜、穴井詩と並ぶ通算10アンダーの3位で終えた。イ・ミニョン(韓国)が6位。日本人の父とフィリピン人の母を持つアマチュア、ユウカ・サソウ(笹生優花)が「63」で回り通算8アンダーの7位タイに入った。17年11月の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」以来のトップ10を目指し最終ラウンドを9位タイから出たイ・ボミ(韓国)は「74」と落とし通算2アンダーの22位タイだった。

@鈴木愛選手、今季2勝目オメデトン!ついでにpingもオメデトン! 

やっぱりパットの上手さが光ったね。15番のバーディーでほぼトドメになったな。

なんか今度は足が痛いらしいね。重量級だから負担がかかるから晩年に向けてちょっとずつ減量するのもいい手かもな。

比嘉も頑張ったけどね、鈴木の上手さに押し切られちゃった感じだね。

来週は鈴木愛のウィークとイヤーの2連覇を賭けたニチレイだね。

ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。