2019ロケット・モーゲージ・クラシック 最終日

      2019/07/02

◇米国男子◇ロケット・モーゲージ・クラシック 最終日(30日)◇デトロイトGC (ミシガン州)◇7340yd(パー72)

後続に6打差をつけてスタートしたネイト・ラシェリーが4バーディ、2ボギーの「70」で回り、通算25アンダーとしてツアー初優勝を飾った。2位のドク・レッドマンには6打差。今大会に待機選手として会場入りしたラシェリーは、開幕前日に欠場者が出たことでフィールドに滑り込み、初日から首位を守る完全優勝を飾った。上位2人は今月のメジャー最終戦「全英オープン」(北アイルランド・ロイヤルポートラッシュGC)の出場権を手に入れた。18アンダーの3位タイにロリー・サバティーニ(スロバキア)とウェス・ローチ。ブラント・スネデカー、パトリック・リードら6人が17アンダー5位タイで終えた。13アンダー9位から出た松山英樹は1イーグル3バーディ、3ボギーの「70」で回り、通算15アンダー13位タイでフィニッシュした。

@ネイト・ラシェリー選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにpingもオメデトン! 

もう3日目で決まったようなぶっちぎりぶりだったね。
スイング的には水準には行ってるけど少々ムラがあるカンジだね。
それよりもアプローチとパターが抜群に上手いじゃんネイト。
コレもしかしてバスケットやってたからなのか?ウッドランドもそうだし。
バスケってボールが放物線を描いて目標地点にピンポイントに落下する感覚に特化してないと話にならない訳じゃん。そのへんに多少のアドバンテージがあるのかなって思ったりするね。

ラシェリーもウッドランドも白人だけど、バスケって言うとやっぱ黒人が抜群に上手いね。
黒人の家ってさ、高確率でガレージの外にバスケのカゴが設置してあるのね。
で、黒人の子と2人で遊んでるといつの間にかその辺のブラザー大集結みたいになっちゃってバスケ大会が始まるんよ。もうさ、リズム感がハンパないね。メ~ンメ~ン言いながらぽんぽんシュートしてくんだけど、まるっきりついて行けないぞアレには(笑)

さて来週はミネソタステイツで3Mね♪ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。