某プロトラウマ映画サロン vol.2 ダンサーインザダーク

      2017/04/10

ダンサーインザダーク【閲覧注意】

 

【あらすじ】

60年代のアメリカ。セルマは女手ひとつで息子のジーンを育てながら工場で働いている。彼女に対して理解と愛情を持つ人々に囲まれ満ち足りた生活を送っていた。ただ一つを除いて。彼女は遺伝性の病のため視力が失われつつあり、ジーンも手術を受けない限り同じ運命を辿ってしまうのだった。そのために、内職もしてジーンの手術費用を貯えていた。が、ある日工場を解雇されてしまい、貯めていたお金まで盗まれていた。そして理不尽な罪を着せられて死刑囚に・・・。

 

@この作品はず~っと前に深夜映画で後半以降から観て、全くワルの匂いのしない主人公がどうして死刑囚になったのか気になっていました。題名もわからないのでそのままになってましたが、本日全編を鑑賞できました。

なるほどそ~だったのか。
これは主人公が気の毒で、トラウマというよりも観る者にやるせなさを与える映画だね。
映画自体は単調なドキュメンタリー的な流れでつまらないんだが、ラストのインパクトは凄いね。
好みの分かれる作品だと思いました。★四つ半は相当なモンです。

トラウマ度star_m45オモシロ度
★★☆☆☆

 - 某プロトラウマ映画サロン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。